ゴリラストロングの雑記帳

月収10万円の広告収入を目指す自称専業ライターのブログです。




思考整理

Amazonエッセンシャルズは日本で流行るのだろうか。

どうも、ゴリラストロングです。 突然ですが、皆さんは「Amazonエッセンシャルズ」という言葉をご存じでしょうか。 筆者も最近知った言葉で、これはAmazonが展開するアパレルのプライベートブランドの名前です。 恐らく日本では知名度がまだ低いのではないで…

『アマゾンのすごいルール』本当に凄いアマゾンの哲学。

どうも、ゴリラストロングです。 今回はこちらの書籍を読んでみました。 アマゾンのすごいルール この書籍を読んで思ったことは、アマゾンという会社は凄い組織で、特にCEOであるジェフ・ベゾス氏がこれまた凄い人物であるということです。 ジェフ・ベゾス氏…

スウェーデンの対コロナ政策の背後にある考え方を調べてみました。

どうも、ゴリラストロングです。 今回はコロナウイルス対策で諸外国とは一線を画す政策を実行していると言われているスウェーデンについて調べてみました。 調べようと思い立ったきっかけはこちらのツイートです。 コロナ禍「経済優先」したスウェーデン。死亡…

『マーケティングのすゝめ』日本は21世紀のマーケティングの視点でイノベーションを創出せよ。

どうも、ゴリラストロングです。 今回は『マーケティングのすゝめ』という本を読みましたので、簡単に内容のまとめと筆者の見解を述べたいと思います。 マーケティングのすゝめ (中公新書ラクレ 567) ●マーケティングの本質とは 日本企業はマーケティングの…

『起業家・フリーランスのための「ブログ・SNS集客」のキホン』を読んで改心しました。

どうも、ゴリラストロングです。 最近『起業家・フリーランスのための「ブログ・SNS集客」のキホン』という本を読みました。 起業家・フリーランスのための「ブログ・SNS集客」のキホン (DOBOOKS) この本を読んでブログを運営する目的や自分自身について考え…

ピアプレッシャーをシカトし続けてきた男の後悔〜同調圧力は社会を結びつけている黄金の鎖である。

どうも、ゴリラストロングです。 皆さんは「ピアプレッシャー」という言葉は聞いたことがありますか。 日本語で言うところの「同調圧力」のことです。 こちらの方が聞き馴染みがあると思います。 最近でこそこういった言葉は一般に知られるようになりました…

『Whyを考える!マーケティングの力』を読んでマーケティング・ミックス・チェックシートを作成してみました。

どうも、ゴリラストロングです。 筆者は最近ビジネス系の書籍を多く読んでいます。 読んでいるのはマーケティング関連の本が多いかもしれません。 そんなわけで、今回は『Whyを考える!マーケティングの力』を読んでみた感想とかまとめを書きたいと思います…

Amazon有料レビューシステムの構築を願う意見書。

どうも、ゴリラストロングです。 タイトルの通り、Amazon有料レビューシステムの構築を願う意見書を作成してみようと思います。 このシステムの目的は、消費者が商品を買う前に正確な情報にアクセスできるようにすることを通じて、消費者、情報提供者、Amazo…

アディダスがナイキの売上高を凌駕する日は近い?バルセロナもアディダスに鞍替えか?

どうも、ゴリラストロングです。 突然ですが皆さんはどのスポーツブランドが好きですか。 筆者は断然アディダスが好きです。 理由は安くて格好よく、製品の品質も高いからです。 しかし、筆者は疑問に思います。 「あれだけ品質が高くて格好良い製品を低価格…

2008年から12年も経過しているのに…『勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japan』を読んで思ったこと。

どうも、ゴリラストロングです。 今回は書評というか、読書感想文的な文章を書きたいと思います。 今回読ませていただいた本はこちら。 勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japan 筆者が尊敬する勝間和代先生の著作です。 2008年に発売された本ですが今読…

【論理的な文章作成】ロジカルシンキングの手法をブログ作成に活かす。ピラミッドストラクチャを作成してみました。

どうも、ゴリラストロングです。 皆さんはご自分のことを論理的な思考回路を持った人間だと思いますか。 筆者は自分のことを理屈っぽい思考回路を持った人間だと思っています。 論理的とは「客観的に筋道がたっていること」です。 理屈っぽいとは「自己満足…