ゴリラストロングの雑記帳

月収10万円の広告収入を目指す自称専業ライターのブログです。




【VBA】WorksheetFunction.SumIfの使い方の例。「〇以上」という条件で合計を求める。




どうも、ゴリラストロングです。

 

今回はVBAで、WorksheetFunction.SumIfの使い方の例として「〇以上」という条件で合計を求めるマクロを作成してみました。

 

<元データ>

f:id:gorilla-strong:20200319094355p:plain

 

<マクロ実行後>

f:id:gorilla-strong:20200319094459p:plain

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

ソースコード

Sub 以上()

Dim macro As Object
Set macro = Workbooks(1).Worksheets(1)

Dim lastrow As Long
lastrow = macro.Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row

Dim lastrow2 As Long
lastrow2 = macro.Cells(Rows.Count, 5).End(xlUp).Row

Dim rng1, rng2 As Range
Set rng1 = macro.Range("B3:C" & lastrow)
Set rng2 = macro.Range("C3:C" & lastrow)




For i = 3 To lastrow2


Dim joukenn As Long
joukenn = macro.Range("E" & i)



macro.Range("J" & i) = WorksheetFunction.SumIf(rng1, ">=" & joukenn, rng2)


Next




End Sub

 

<ポイント>

WorksheetFunction.SumIf(rng1, ">=" & joukenn, rng2)

「joukenn以上」は「">=" & joukenn」のように書きます。

 

以上、ゴリラストロングでした。

 

 スポンサーリンク