ゴリラストロングの雑記帳

月収10万円の広告収入を目指す自称専業ライターのブログです。




小さい財布が欲しい。代替案で物欲を潰しました。




お金, 紙幣, ユーロ, 通貨, お支払い, 財布, ビジネス, 現金, 50

 

どうも、ゴリラストロングです。


最近部屋の断捨離をしていたときに見つけたグレゴリーのミニバッグ、これがなかなか使い心地がいいんですよね。

筆者の日課である朝散歩のときに活躍してくれています。

 
ただしかし一点問題があって、財布が入りません。

コーチの長財布を使っていますがこれが全く入りません。

仕方ないので散歩の際は1000円札を一枚だけ入れて出かけるようにしています。

 
筆者のメインバッグはヘリーハンセンのウェストバッグです。

これも大変優秀なバッグでして結構な量の荷物が入ります。

500ミリのペットボトルも入る大きさでメイン使いには丁度いい大きさです。

 
このウェストバッグを断捨離するつもりは全くないのですが、グレゴリーのミニバッグの使用頻度を高くしたいと思っています。

なぜならこちらの方がより身軽だからです。

そのためには財布をミニバッグに収まるモノに変えなければなりません。

 
厳密にいうと免許証とお札が数枚、小銭が入れば何でもいいのですが、それなら100均のメッシュケースとかでもいいわけです。

コーチの長財布もお気に入りですしこれを手放す必要はありません。

ブログを書いているたった今そのことに気づきました。

 
本当はアブラサスの財布を買おうかななんて考えていたのですが、その必要は無さそうです。

危うくまた浪費をするところでした。

思っていることを文字にするのって大事ですね、思いがけない発見があったりするものです。 


というわけで小さい財布は買う必要がなく、100均で財布の代わりになるモノを探せばよいということが判明しました。

 

こうやって何か欲しいモノが出てきたときに少し立ち止まって自分はそのモノに何を求めているのか、特にどんな機能を求めているのかということについて考えればよりよい代替案が見つかったりするものです。 


以上、ゴリラストロングでした。