ゴリラストロングの雑記帳

月収10万円の広告収入を目指す自称専業ライターのブログです。




ミックスナッツは本当にダイエットにいいのか。




f:id:gorilla-strong:20200624100118p:plain

 

どうも、ゴリラストロングです。

 

筆者は今絶賛ダイエット中です。
どんなダイエットかというと簡単にいうと糖質制限ダイエットに近い感じです。

 

・朝食 味噌汁
・昼食 鶏の胸肉等のソテー
・夕食 コンビニ弁当など

 

食事内容は概ねこんな感じです。
まとまった炭水化物は夕食時のみに摂っている形ですね。

 

これだけだとめちゃくちゃお腹がすくので、間食にはミックスナッツを食べています。
理由は「某人気ビジネス系ユーチューバーが痩せたいならナッツを食え!」と言っていたからです。
完全に彼が言うことを鵜呑みにしている格好です。
なぜナッツがいいのかとか理由も分からずにとりあえず食べてます。

 

こういった食生活の効果はというと、体重計が無いので体重を測ることはできていませんが、パツパツだったスキニーパンツが少しゆとりをもって履ける程度には痩せました。
体感的には3キロくらいは痩せたのではないかと思います。

 

この体重減少の要因として、ミックスナッツを食べていたことがどれだけ寄与しているのか、なぜダイエットにミックスナッツがいいのか、そういった部分を少し調べてみたいと思います。

 

目次

 

なぜミックスナッツがダイエット時の間食として推奨されているのか

①食物繊維が豊富で便秘解消が期待できる
②n-3系不飽和脂肪酸という良質な脂が含まれているため肌にうるおいを与える
③エネルギーの代謝にかかわるビタミンB群が豊富で代謝を促進する

 

こういった理由からダイエット時の間食として推奨されていたんですね。
全く知りませんでした。
確かにお通じも良くなった気がするしお肌の調子も良くなった気もします。
代謝に関してはよくわかりませんが、体重が減ったのは確かです。


ミックスナッツの栄養素

100 g あたり
カロリー (kcal) 606
脂質 54 g
飽和脂肪酸 9 g
多価不飽和脂肪酸 15 g
一価不飽和脂肪酸 28 g
トランス脂肪酸 0.1 g
コレステロール 0 mg
ナトリウム 5 mg
カリウム 632 mg
炭水化物 21 g
食物繊維 7 g
糖質 4.2 g
タンパク質 20 g
ビタミンA 3 IU ビタミンC 0.5 mg
カルシウム 117 mg 鉄 2.6 mg
ビタミンD 0 IU ビタミンB6 0.4 mg
コバラミン 0 µg マグネシウム 229 mg

 

結構炭水化物が多いですね。
それに脂質の量もえげつないですね。
これは恐らくあんまりたくさん食べると太っちゃいますね。
筆者は恐らく1日に100グラム近く食べているのでもう少し減らさないとダメみたいですね。

 

適正なミックスナッツの食べる量

25グラムくらいが適切な量とされているみたいです。
これだとカロリー的にも150キロカロリーですからちょうどいい感じですね。
筆者はなんと4倍も食べていたことになります。
全然ダメですね(笑)

 

ミックスナッツの種類

①アーモンド
ビタミンEやオレイン酸などの抗酸化力の高い成分や食物繊維が豊富

クルミ
n-3系脂肪酸の一種のαリノレン酸が多く血管をしなやかにしたり、細胞の活性化を促す働きがある

③タイガーナッツ
食物繊維が豊富

カシューナッツ
骨の形成を助けるビタミンKやたんぱく質合成に必要な亜鉛、貧血を予防する鉄、循環器や骨の健康に関わるマグネシウムも多い。

⑤ピーナツ
不飽和脂肪酸であるリノール酸を含んでいる

 

色々なナッツがありますが、ダイエットに役立つ良質な脂肪や食物繊維が豊富なのはアーモンドとクルミみたいですね。
筆者は缶に入ったミックスナッツを食べていますが、アーモンドとクルミの量は全体の1割くらいだったような気がします。
アーモンドとクルミは単独で買わないとダメですね。

 

ミックスナッツ以外で間食に適しているものは

いくらダイエットにいいからといってミックスナッツばかり食べているとさすがに飽きます。
他に何かダイエットの間食向けな食品はないものでしょうか。
少し調べたところ、結論としてはナッツがベストな食品みたいですね。
ヨーグルトとか果物とかチョコレートもいいみたいですが、間食として手軽に食べやすいのはやはりナッツですね。

 

まとめ

やはりナッツはダイエットの間食に適していることが分かりました。
ただ筆者の場合は食べる量が多すぎることと、食べるナッツの種類が適切ではないことが明らかになりました。
食べる量は1日150グラムまででアーモンドとクルミをメインに食べる、これが結論ですね。
調べてみると色々と知識が入ってきて面白いですね。

 

以上、ゴリラストロングでした。