ゴリラストロングの雑記帳

月収10万円の広告収入を目指す自称専業ライターのブログです。




【結果発表】ストレングスファインダーを受験しました。




どうも、ゴリラストロングです。

 

先日記事にさせていただいた「ストレングスファインダー」ですが、早速受験しました。

 

gorilla-strong.hatenablog.com

  

指定のウェブサイトにアクセス後、本に付属している引換コードを入力して会員登録を済ませたらおもむろに試験が始まりました。

時間的には30分くらいで完了しました。

思っていたよりサラッと終わりました。

 

筆者の強みのある資質は以下の通りでした。

 

  1. 慎重さ
  2. 親密性
  3. 内省
  4. 分析思考
  5. 規律性

 

 

パッと見た感じで「確かに」という感じを受けました。

他者から改めて明文化されると自分の個性というものをよりハッキリと自覚できるような気がします。

 

各資質に対する具体的なレポートを出してもくれるので、それらと書籍に記載のある各資質に対する説明を読んでみて自分なりに自己の資質についてまとめてみました。

 

  • 私は用心深い性格です。
  • 親しい友人との交際を望んでいます。
  • 書くことが好きです。
  • 考え方の傾向は現実的です。
  • 日課をこなすことが好きです。

 

簡潔にまとめるとこのような感じです。

 

ここから考え出した仮説です。

 

『小さな組織でマーケティング担当のアドバイザーとしてルーチン的なレポート業務に就けばストレスなく働けるのではないか。』

 

しかしこの仮説と現状には大きなギャップがあります。

 

  • こういった業務の経験がない。
  • 資格を持っていない。
  • そもそもこういった仕事が一般的でない。

 

こういった専門的な職業に就くにはやはりそれなりの資格が要るのだと思います。

企業経営アドバイザーや中小企業診断士MBAなどがそれにあたると思います。

しかしながら簿記三級も持っていない自分にとれる資格だとは到底思えません。

仮に資格をとれたとしても業務経験がないですし、一般的な求人が出るようなお仕事だとも思えません。

 

ですのでもっと現実に即した形にスケールダウンしなければなりません。

簡単な仕事だとは思っていませんが、クラウドソーシングサービスなどを利用してWEBライターなどをやってみることも考えてみようと思います。

また、株式投資をすることなどを通じて企業経営やマーケティング分野の勉強をしてみるのもいいのかもしれません。

 

以上のように、ストレングスファインダーを受験したことで様々な考察をすることができました。

個人的には持っている資質に応じて、個別具体的な職種まで推奨してくれるとありがたかったのですが、そのあたりは自分で考えなさいということなのでしょうね。

 

1980円で的確な自己分析ができるので、就職活動中の方や人生に迷われている方は是非一度本を買ってストレングスファインダーを受験してみてはいかがでしょうか。

 


さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

  

以上、ゴリラストロングでした。