ゴリラストロングの雑記帳

月収10万円の広告収入を目指す自称専業ライターのブログです。




頭痛がハンパない。エスタロンモカを3ヶ月間飲み続けて分かったこと。カフェインは諸刃の剣。




どうも、ゴリラストロングです。

 

筆者は筋トレをするときにプレワークアウトとしてカフェインを摂取しています。

エスタロンモカ錠を一錠とマイプロテインのサーモピュアを三錠を服用していました。

カフェインの量としては全部で250ミリグラム程度になります。

この量を約3ヶ月間、ほぼ休みなく毎日服用していました。

 

これらのサプリを飲むとマジな話でだるさ、眠気が吹き飛びますし、筋トレもめちゃくちゃ追い込めるしで完全に依存症化いていました。

特にエスタロンモカに関してはさすが医薬品というだけあってその効き方たるや別格のものがあります。

効き方も凄まじいですがカフェインの抜けも早く自分の場合夜の睡眠にはあまり影響はしませんでした。

なのでここ一番頑張りたいなんて時には飲んでみるといいかもしれません。

アマゾンのリンクを貼っておきますが普通に薬局で売っているのでそちらでの購入をお勧めします。

※当リンクから買っていただくと筆者が大変喜びます。今まで一度もブログから商品購入してもらったことがありません。心優しい方がいましたら是非リンクから買ってください。

 

ちなみにサーモピュアはあまり効きません。

エスタロンモカだけで十分です。

パキッと覚醒します。

効果の程は保証します。

しかしながら困ったこともあります。

それはカフェインの副作用です。

頭痛がハンパないです。

カフェインが作用しているときは逆に頭痛や身体の痛みは感じなくなるのですが、カフェインが身体から抜けてくると激しい頭痛が起こるようになりました。

これはカフェイン離脱と呼ばれる症状で、血管の拡幅、縮小によって起こるとされています。

筆者は午前中に筋トレするのでカフェインもその前に飲みます。午後になると頭全体がありえないくらい痛くなりスマホの画面を見るのも辛い状況になりました。

何にも知識がなかったときはそんな時にエスタロンモカを追加で飲んで痛みを消していました。

カフェインによる痛みをカフェインで騙しているという状況でした。

 

ある時あまりにも頭痛がひどいのでネットでカフェインと頭痛の関係を知ってビックリしました。

それからエスタロンモカを服用するのを止めて二日間、ありえないくらいの頭痛と身体の倦怠感に襲われました。

本当に何もできないくらいのキツさでした。

その頭痛を抑えるために頭痛薬を服用していますがゆくゆくは服用を止めるつもりです。

 

ぶっちゃけた話、筋トレ時のフォーカス感はエスタロンモカ服用時の方が圧倒的に高いです。

しかしながら頭痛が我慢ならないレベルなのでしばらくはカフェインなしで頑張ろうと思います。

サプリメントの恐いところは一度服用して妙に効くとその服用をなかなかやめられないことです。

エスタロンモカは冗談抜きでマジで効きすぎるので気をつけないとハマってしまいます。

モンスターとか海外のプレワークアウトにもカフェインが200ミリくらい含まれているといいます。

頭痛があってそれをカフェインを飲むと消えるからカフェインを飲んでいる、でも抜けてくるとまた頭痛がする、だからもっとカフェインをとる、のループにハマっている人、本当に気をつけた方がいいですよ。

筆者もカフェインとの付き合い方を変えていきます。

3ヶ月間エスタロンモカを飲み続けてみた体験談でした。

なんにせよ依存は良くないですね。

とはいえエスタロンモカは本当に効くので、本当に辛いときにだけ頼るのは悪いことではないと思います。

服用する方がカフェインに対して正しい知識を持っていれば安全に服用できる医薬品だと思います。

 

以上、ゴリラストロングでした。